Home > 我輩は犬である     Fc2.com > ファイルマネージャー

北京日記 @ 北京へ

2010年10月19日Tue 晴れ

 午前11時30分
千歳空港に到着。生まれて初めて中国に行く。

 午後13時50分
中国航空C-170に搭乗し、一路北京空港へ。
30年ほど前に、ハワイやグアムに行ったことがあるけれど、 そのときのような興奮は無い。

 飛行機には100人ほどの乗客。半分に満たない乗客だ。
ビールを飲んだり機内食を食べたり、居眠りしたり、 ガイドブックに目を通したりして3時間半ぐらいの飛行時間をしのいで、 やっと北京空港に着いた。
上空は低い雲に覆われていて、飛行機が雲をかいくぐって着陸すると、 夕暮れのうすぐらい北京の街が見えてきた。
広い、ただ、ただ広い。

 滑走路脇の芝生が枯れかかっているのが印象的だった。
近代的な空港の建物だが、何かが違うという感じ。

  


 空港から北京市への直行バスに乗る。
薄暗い北京の町並みが見える。
緑の並木のあちこちに近代的なビルが立ち並ぶ。
ビルの形がいかにも異国風で、不思議の国に迷い込んだような気分。

  
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO