Home > 我輩は犬である     Fc2.com > ファイルマネージャー

北京日記 J 朝市・北京映画村

  2010年10月29日Fri 快晴 割と暖かい

   朝 市

 風邪気味だ。
喉がひりひりする。
念のため、少しゆっくり起きることにした。
妻は帰国のための買い物に朝早くから出かけた。

 妻が午前8時ごろ、揚げたての、餅のようなモノをたくさん買って帰ってきた。
今度は朝市に出かけて買い物をしてから、親戚や親の家に行くというので、
途中まで、付き合った。

 いつものように、裏路地の路上の両側に朝の2時間だけの果物、野菜、
衣類の 露天商がずらりと並んでにぎわっている。
妻は、親類への手土産に果物やら、野菜やらを買って出かけた。

  


 北京映画村

   妻に『やめとけ』と念を押されたにもかかわらず、北京の映画村に出かけた。
地下鉄を乗り継いで、さんざん歩いたあとにようやく入り口にたどり着いた。
あいにく、ひどくさびれている感じ。
やめようかと思ったが、60元支払って入る。

 案の定、ひどくさびれていた。
案内嬢がちゃんとついて、それぞれのテーマパークを説明してくれたが、
うーん、ちょっとがっかりかな。
これを、ガイドブックに載せるなばかやろうって感じ。
どうやら、香港に比べて、北京の映画熱はそれほどでも無いらしい。
 ここで、100元札を1枚どこかへ紛失したらしい。
おそらく、ズボンの後ろポケットに携帯電話と一緒に入れたとき、
携帯電話を出して撮影するときに、落としたらしい。

 ポケットに60元しかなくなって、心細くなったので、 農業機械展覧会に、
行く予定を変更して、宿に帰ることにした。

   買い物 スーパー

  
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO